三原市 野球肘などでお困りのスポーツを愛する皆様へ | 2017/03/15

 

三原駅から徒歩5分の、やはら鍼灸整骨院のスタッフブログを見てくださりありがとうございます
スタッフの土井です。( ^ω^ )
今日は肘の痛みについてお話しします。皆さんは野球肘って聞いたことありますか?
これは野球をしている選手に多くみられる肘の障害の総称です。
もっとも多い原因は投球動作で、投げるたびに、肘関節が外側へ反るために
肘に負担がかかってしまい、その結果、肘関節の内側には引張られる力が働き、
肘関節の外側には圧迫し合う力が働きます。こうした力が繰り返し働くことにより
肘に障害が発生してしまいます。
じゃあなぜ投球動作で肘に障害が起きやすいのか( ? _ ? )
それは肘に負担がかかりやすい投球フォームになっているからです。
身体の重心軸がブレていたり、骨盤の歪みから股関節がうまく使えていなかったり 、
肩甲骨の可動域が狭くなっていたりと色々なことが重なって、結果肘に障害が起きるのです!
身体をきちんと整え、楽しくスポーツできるように
僕達治療家が全力でサポート致します!( ^_^)/~~~

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

三原市 やはら鍼灸整骨院の公式HP

おかげさまで三原市口コミNo1 三原市 やはら鍼灸整骨院のエキテン

広島県三原市館町1-9-20和田ビル1F

TEL→ 0848-62-0123

<受付時間>

月~金 8:30~12:30 / 15:00~19:30

土    8:30~12:30

※ 水曜午後・日・祝 休診 ※

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

三原市やはら鍼灸整骨院|お問合せはこちら

tel:0848620123

topへ戻る